05 | 2017/03 | 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

718 鵜の池G 

今回は、前編・後編の2部構成とします。



新川平発電所 取水堰 につづきまして、R181を西進していると…、



ぼく 『 うわぁ~!! あんな所に、水圧鉄管があるよ! 』
DSCN3491鵜の池






仂さん 『 あ!ホントだ! イイ落差だね~♪ 』  ←そこに着眼するとは、流石でつ
DSCN3493鵜の池






ぼく 『 ホントですね~♪ 』
DSCN3494鵜の池






しばしの間、撮影タイムになりますた。
DSCN3495鵜の池
画:サージタンク







ぼく 『 黒坂発電所みたいですよ 』
DSCN3496鵜の池






仂さん 『 ちょっと、上部のこの池に行ってみようよ!! 』
DSCN3497鵜の池






ハッピーエンジェル そんなこんなで、上部調整池に到着~♪
DSCN3498鵜の池






鵜の池かぁ~。
DSCN3499鵜の池






鵜の池
DSCN3500鵜の池






このキャラハッピーエンジェルは、中国電力のハッピーエンジェルたんでつ
DSCN3501鵜の池






(💖💖)  カワイイよね~、ホントに
DSCN3502鵜の池







はい!
DSCN3503鵜の池






(∩´∀`)∩  \ ど――んっ!! /
DSCN3504鵜の池






ぼく 『 ちょっと!ちょっと!ちょっと!仂さん!! すごいですよ!!コレ!! 』  キタ―(゚∀゚)―!!
DSCN3505鵜の池






仂さん 『 ホント!すごい! 』  もう、すっかり2人ともテンションあがりまくりでつ。
DSCN3506鵜の池






なんて個性的なんだろうか。  
DSCN3507鵜の池






唯一無二ってこうゆう事だよね。
DSCN3508鵜の池






(*´ω`*)  クレストゲートが、木の角落しだし🎶  こうゆうの好き  あはは♪
DSCN3509鵜の池






個性的なポイントの1つが、コレ
DSCN3510鵜の池






このデザイン、同じ中電ハッピーエンジェル阿井川ダムを彷彿とさせます!!
DSCN3511鵜の池



後編へつづく…。



訪問日、2015/11/07  次回、 株式会社日南町小水力発電公社のやつ(仮) の巻き。
スポンサーサイト

717 新川平発電所 取水堰G 

ヒートテックってスースーして、実は寒いと思っているキリ☆です。
今回は、あの三成ダムが土木遺産認定されるって事で、そのイベントに参加すべく、仂さんと行ってみる事にしますた。


米子自動車道を走行中給油しようと、蒜山高原SAに立ち寄りますた。

ぼく 『 うわぁ~、まだ営業してないよ~! でもまだ、ガソリン3目盛りあるから大丈夫! 』

再び、米子自動車道に戻ると…、

ぼく 『 え!? さっきまで3目盛りあったのに、いきなり点滅してる!! なんで?? 』

こんな経緯から、急きょ江府IC で下りる事にしますた。  すぐ近くのGSで給油し、下道で三成ダムまで向かう事にしたんです。






R181を西進していると!
DSCN3462新川平発電所






キタ━(゚∀゚)━!  ローリングゲート!!
DSCN3463新川平発電所






ぼく 『 うわぁ~! ちょっとw! 来たよ!コレ!! 仂さん、降りて撮影してて、ぼく車停めてすぐ行くから 』
DSCN3464新川平発電所






仂さん 『 うん!分かった♪ 』
DSCN3466新川平発電所






(∩´∀`)∩  \ ローリングゲート! /
DSCN3467新川平発電所






魚道かな。
DSCN3468新川平発電所






堤体が石積みだし
DSCN3469新川平発電所






この取水堰の存在は、知ってはいましたが、どこにあるのか、その詳細まで突き止めていなかったんで、
DSCN3470新川平発電所
かなりのサプライズですた♪







コレは、、この取水堰がぼくらを呼び寄せる為に、ガス欠状態にしたに違いない!  うん。
DSCN3471新川平発電所






(*´Д`)ハァハァ  ピアも石積み
DSCN3472新川平発電所






何よりこのローリング!
DSCN3473新川平発電所






谷積み
DSCN3474新川平発電所






大正時代に、竣工だそうでつ。
DSCN3475新川平発電所






(*´¬`)   ローリングは、大好物ですつ。
DSCN3476新川平発電所






(*´¬`)   魚道も大好物でつ。
DSCN3477新川平発電所






全景
DSCN3478新川平発電所






アレは、何だろう??
DSCN3479新川平発電所






極力、いろんなアングルから撮ります
DSCN3480新川平発電所





取水口
DSCN3481新川平発電所






石積み堤体の直下には、
DSCN3484新川平発電所






エプロンが
DSCN3485新川平発電所






はーい! ココに注目~♪
DSCN3488新川平発電所 - コピー






中電ハッピーエンジェルのPR施設があるみたい。  行ってないけど。
DSCN3490新川平発電所
そろそろ、行きましょうか。



訪問日、2015/11/07  次回、 株式会社日南町小水力発電公社のやつ の巻き。

716 胎内第二ダムG  

胎内川ダムにつづきまして、
DSCN3436胎内第二ダム






奥胎内ダム見学会解散後、一人で今回の胎内第二ダムへ行ってみますた。
DSCN3437胎内第二ダム






(゚∀゚*) お
DSCN3438胎内第二ダム






越流してるみたい。
DSCN3439胎内第二ダム






一見、フラッシュボードっぽく見えますけど、
DSCN3440胎内第二ダム






そうでもないみたい。
DSCN3441胎内第二ダム






ローラーゲートの扉体事態も越流可能みたい。
DSCN3443胎内第二ダム






こんな越流は、初めて見たかも
DSCN3444胎内第二ダム






ホント、紅葉がキレイ♪  ←そっち?
DSCN3445胎内第二ダム






(σ´□`)σ  サイレンズ胎内川&胎内第二のダブルゲト!  
DSCN3447胎内第二ダム






廃道とか
DSCN3448胎内第二ダム






堤高41.5m 堤頂長90m 1959(S34)竣工 目的P 新潟県企業局管理。
DSCN3449胎内第二ダム






便覧では、第2になってますけど、やっぱ漢数字かと思う。
DSCN3450胎内第二ダム






これを肴に飲める。  うん。
DSCN3451胎内第二ダム






中でも、目を奪われたのが、このローラーゲート!でつ。  ぼく的、見所にもなるし。
DSCN3452胎内第二ダム






コレと同じのどっかで見たような無いような。  オイルラインのギミックが♪
DSCN3453胎内第二ダム
改修されてるはずでつ。  なんて名称のローラーゲートなんだろう??  ご存知の方教せーてくらさい。






見張所
DSCN3455胎内第二ダム






(σ´□`)σ  水利看板ゲト。
DSCN3461胎内第二ダム






新潟県営の県がの旧書体。
DSCN3456胎内第二ダム






昭和34年竣工なんで、それも納得できる。
DSCN3457胎内第二ダム






天端は、立禁ですた。  orz
DSCN3458胎内第二ダム






ダム湖
DSCN3459胎内第二ダム






そろそろ、行きましょうか。   
DSCN3454胎内第二ダム m
その後、家路へと。



訪問日、2016/10/31  次回、 新川平発電所 取水堰 の巻き。

715 胎内川ダムG 

奥胎内ダム見学会の帰りに、胎内川ダムにも立ち寄ってもらえました♪
DSCN3407胎内川ダム






とにかく紅葉がキレイ♪
DSCN3410胎内川ダム






堤高93m 堤頂長215m 1976(S51)竣工 目的FN 新潟県管理。
DSCN3412胎内川ダム






(*´ω`*)  カードも頂けますた♪
DSCN3413胎内川ダム






でわ、じっくりと愛でようじゃありませんか♪
DSCN3414胎内川ダム






クレストにラジアル×1門、コンジットに高圧ラジアル×2門装備。
DSCN3417胎内川ダム






新潟ダムは、ゲートが赤いのがイイ  ぼく的に、赤ラジが好みなんで。
DSCN3419胎内川ダム






それにしても、
DSCN3421胎内川ダム






ホントに、
DSCN3422胎内川ダム






+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚  紅葉がキレイですた♪
DSCN3423胎内川ダム






こんなにキレイでも、ピークが過ぎてるって、ピーク時はどんなけキレイなんだと。
DSCN3424胎内川ダム






管理棟
DSCN3425胎内川ダム






でわ、参りましょうか。
DSCN3426胎内川ダム






欄干チェック。
DSCN3428胎内川ダム






いろいろ
DSCN3427胎内川ダム






下流チェック。  ルートがあるけど、行けるのかな。
DSCN3429胎内川ダム






湖名が無い場合が、結構ある。  名付けようよ。
DSCN3430胎内川ダム






(∩´∀`)∩  ホイストまで、赤いのがカッケ―♪
DSCN3431胎内川ダム






あそこから、見上げてみたいんですけど。
DSCN3432胎内川ダム






(σ´□`)σ  水利看板ゲト。
DSCN3433胎内川ダム






そろそろ、行きましょうか。
DSCN3415胎内川ダム



訪問日、2015/10/31  次回、 胎内第二ダム の巻き。

714 奥胎内ダムG 

今回も、数回に分けて更新します。 そのときは、お知らせよりrya。


奥胎内ダム見学会に参加する為、久しぶりに新潟にやって参りますた♪



おまけ。


まずは、公楽園さんに立ち寄りまーす♪  公楽園さんもNHKのドキュメント番組に出てましたね。
DSCN3325公楽園






まさか、レトロ自販機がブームになるとわ!  何気にポップが素敵♪
DSCN3326公楽園
ダムもそうでしたが、知る人ぞ知る人達だけで良かったのにって思ってしまう。






でも、その恩恵でレトロ自販機経営の延命になれば良いかぁ。
DSCN3327公楽園






さて、どっちにしようかな♪
DSCN3328公楽園






2回目なんで、動画撮影はしないで、あえて画像での撮影にしますた
DSCN3329公楽園
点滅してるんで、光った状態を撮るのに何度もシャッターボタンを押しますた。






ホントに熱いんですよ!  同じ新潟ポピーとよさかさんでは、あまりの熱さに放り投げましたからね!  
その時の動画2:15辺り
DSCN3330公楽園






このトーストサンドイッチのロゴデザインすらレトロで素敵
DSCN3331公楽園






(*´¬`)   こんがりとした焼き上がりが、いかにも美味しそうでつ🎶
DSCN3332公楽園
他店のトーストサンドと違って、公楽園さんのは外側両面にマーガリンが塗ってあって、美味しいんでつよね♪






チーズサンドにしてみますた。   とろ~り
DSCN3333公楽園
具は、チーズのみでチープだけど、美味しいんでつよ。  それは、幼き日の思い出が、そう感じさせるんだと思う。  


当時は、なでもない普通の味でも、久しぶりに食べると当時を思い出し、その相乗効果でとっても美味しく感じる事ないでつか??





つづきまして、
DSCN3334公楽園






ワコー食品の自販機に、初挑戦したいと思いまつ!!
DSCN3335公楽園






いろいろとありましたが、ツインバーガーにしますた。  はい。
DSCN3337公楽園






熱々でないので、普通に持てまつ。
DSCN3338公楽園






すぐ横にある、
DSCN3339公楽園






電子レンジで温めまつ。
DSCN3340公楽園






でわ、開封式と参りましょうか。
DSCN3341公楽園






紙袋に包装されてますた。
DSCN3342公楽園






ツインだけに2個入りでつ。
DSCN3343公楽園






おいしゅうございました。
DSCN3345公楽園


つづく…。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



ココからが、本題です。



道の駅で車中泊をして、奥胎内ダム見学会の始まり始まり~!
DSCN3346奥胎内ダム - コピー






奥胎内ヒュッテ   ココで、お食事とか温泉に入れます。 
DSCN3347奥胎内ダム






職員さんからの説明を受けます。
DSCN3348奥胎内ダム - コピー






今からもう、1年も経つんでつね。
DSCN3349奥胎内ダム






奥胎内ダムは、建設中です。
DSCN3351奥胎内ダム






紅葉がめちゃくちゃキレイ🎶   これでもピークは過ぎてるそうでつ。
DSCN3352奥胎内ダム






タワークレーンが、活動中ですた♪
DSCN3353奥胎内ダム






バッチャープラント・トランスファーカー・バケット
DSCN3354奥胎内ダム






コレが、バケット
DSCN3355奥胎内ダム






タワークレーンが旋回中は、ピロロ~♪って音が鳴ってますた。
DSCN3356奥胎内ダム






もう少しで、バケットが天端へ到着しまつ。
DSCN3357奥胎内ダム






参加者みなさん撮影に夢中でつ。
DSCN3358奥胎内ダム - コピー






バケットから次に、バトンを受けつなぐのが、
DSCN3360奥胎内ダム






キャリアダンプでつ。  (クローラキャリアとも)
DSCN3359奥胎内ダム






(*´ω`*)  コンクリート打設しているダムって、初めて見るかも♪
DSCN3363奥胎内ダム







動画その1。




つづく…。   第二次更新  2016/10/23/22:55



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



本題  後編。
DSCN3364奥胎内ダム






常用吐かな
DSCN3370奥胎内ダム






タワークレーンは、常に稼働中でつ。
DSCN3372奥胎内ダム






バケットw!
DSCN3368奥胎内ダム






打設後のバケットは、トランスファーカーをじっと待つのでありまつ。
DSCN3373奥胎内ダム






動画その2。







動画のように、トランスファーカーは健気に頑張ってるんですよね
DSCN3375奥胎内ダム






バッチャープラントで、コンクリートが製造されまつ。  はい。
DSCN3376奥胎内ダム






こちらの水が、使用されるそうでつ。
DSCN3377奥胎内ダム






その一方、天端では、
DSCN3381奥胎内ダム






バイバックでつ  打設した生コンに振動を加える事で、締固めまつ。
DSCN3382奥胎内ダム






動画その3。







バイバックの横のは、キャリアダンプでつ。
DSCN3384奥胎内ダム






動画その4。






お次は、バッチャープラントでつ。
DSCN3387奥胎内ダム






濁水処理設備
DSCN3388奥胎内ダム






白いタンクから、セメントが送られて、
DSCN3389奥胎内ダム






コチラのベルトコンベアから、
DSCN3395奥胎内ダムm






骨材が送られまつ。
DSCN3396奥胎内ダム






それらが混ぜられて、コンクリートができるワケでつ。
DSCN3397奥胎内ダム






そのコンクリートを、バケットまで運ぶのが、
DSCN3398奥胎内ダム






このトランスファーカーでつ。  軌道走行しまつ。
DSCN3401奥胎内ダム







動画その5。







コレで、
DSCN3402奥胎内ダム






見学会は、終了でつ。
DSCN3403奥胎内ダム






その後、奥胎内ヒュッテで、昼食を頂きますた♪
DSCN3406奥胎内ダム


第三次更新  10/31/22:15


訪問日、2015/10/31  次回 胎内川ダム の巻き。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。