FC2ブログ

04 | 2019/05 | 06

453 桐見ダムG 

m(_ _)m  令和も、よろしくお願い致しまつ。


加枝発電所 取水堰 につづきますて、桐見ダムへきますた。
DSCN4607桐見ダム
今回初めてかと思ってたけど、以前1度来た事ありますた。 →453 桐見ダム G




堤高69m 堤頂長156m 1988年竣工 目的FN 高知県管理
DSCN4608桐見ダム




ホントは、もっと時間をかけて散策したい所でつが、
DSCN4609桐見ダム




⊂二二( ^ω^)二⊃  日没間近で、次に移動しまーつ。
DSCN4610桐見ダム




移動中R33に、気になる橋があったんでつよね。
DSCN4612仁淀川橋




動画も





昭和5年10月竣工  なかなかの趣でしょ
DSCN4615仁淀川橋
(*´ω`*)ノ  でわ、ごきげんよう☆彡



訪問日 2016/01/02  次回、  鏡ダム  の巻き。
スポンサーサイト

730 加枝発電所 取水堰G  

山財ダムにつづきますて、大渡ダムにも行ってみますたが、
DSCN4584大渡ダム




ココからが、本番でつ!!
DSCN4585加枝発電所 - コピー
と言いまつのも、初めて大渡ダム(2012/01/02訪問←丁度4年ぶり)に行ったときの話になりまつ。

R33・R439(重複)を下流に西進してますと、加枝ダムを発見しまつ。 

その後、更に西進してますと、チラ見で気になる物件を発見したワケでつ。 

それが、今回のネタになりまつ。  はい。

前振りは、ココまでとして、



でわ、参りましょうか。  DSCN4588加枝発電所




(💖💖)  やっぱりね♪ 取水堰だと思た。
DSCN4589加枝発電所




(*´Д`)'`ァ'`ァ  しかも、石積みだし♪
DSCN4590加枝発電所




どうでつか、コレ!?
DSCN4591加枝発電所




プチヘンザ (∩´∀`)∩  たまんないんですけど~!
DSCN4592加枝発電所




(*´ω`*) この角落しが、またカワイイんでつよね
DSCN4593加枝発電所




取水塔も確認できまつ♪
DSCN4594加枝発電所




透明感のある水が、キレイでしょ!? 悪いけど~、良くモテてま~す~♪  ←って、後半アン・ルイスになってまつけど! ←昭和!
DSCN4595加枝発電所
↑角落しが、お漏らししてるのも可愛さポイントの1つでつ。




この上流には中津渓谷がありますて、仁淀ブルーってゆうらしいでつよ。  (ウケウリ)
DSCN4596加枝発電所




deco4f2f9ed9123c7.gif あかりちゃん! お久しぶりぶり~♪
DSCN4597加枝発電所 - コピー
今回のこの物件は、ネット初かと思いまつ。 (2019/04/現在)




昭和レトロ好きなぼくには、こんな何気ない光景も良いんでつよね。  うん。
DSCN4601加枝発電所
さるはし を西進した画。




その後の調査で分かった事は、加枝発電所の取水堰って事でつ。  はい。
DSCN4605加枝発電所




一見、名野川発電所の取水堰にも見えますが、加枝ダムを調整池として加枝発電所へと導水されまつ。
無題 - コピー
(*´ω`*)ノ  でわ、ごきげんよう☆彡



訪問日 2016/01/02  次回、  桐見ダム  の巻き。

729 山財ダムG 

鹿野川ダム旧舟戸川橋野村ダムにつづきまして、山財ダムへと向かいまつ。
DSCN4550山財ダム




行こうと思えば行けまつが、
DSCN4551山財ダム




ガク((;゚Д゚))ブル この路面状態にビビり、
DSCN4552山財ダム




歩く事にしまーつ。
DSCN4553山財ダム




右岸に、宇和島市役所 津島水道企業団 の浄水設備が見えまつ。
DSCN4554山財ダム




しばらく歩くと、
DSCN4555山財ダム




見えてきますた♪
DSCN4556山財ダム




水たまりとか。
DSCN4557山財ダム




もうすぐでつ。
DSCN4558山財ダム




到着しますた。
DSCN4559山財ダム




さて、どうしたものか。
DSCN4560山財ダム




頑張れば、おりられそうでつ。
DSCN4561山財ダム




でわ、参りましょうか。
DSCN4562山財ダム




急峻ではありまつが、
DSCN4563山財ダム




なんとか、なりますた。
DSCN4564山財ダム




やっぱ、直下が1番だよね♪
DSCN4565山財ダム




維持放流もしてるし♪
DSCN4569山財ダム




動画も




副ダムさん
DSCN4571山財ダム




堤高64m 堤頂長205m 1980竣工 目的FNAW 愛媛県管理。
DSCN4572山財ダム




高圧ラジアル×1門装備してまつ。
DSCN4573山財ダム




いきなり直下へ来てしまい、満足して天端へは行ってません。 
DSCN4574山財ダム
やっぱ、天端から行くべきかな。




この導水管が、
DSCN4575山財ダム




気になりまつけど、
DSCN4576山財ダム




そろそろ、戻りまーつ。
DSCN4577山財ダム




山財ダムからの導水管は、先述した浄水場へとつづいてますた。
DSCN4578山財ダム




行ってみたい衝動にかられますたが、やめときますた。  ←当然だよ!
DSCN4579山財ダム




次の目的地へと、参りましょうか。
DSCN4580山財ダム
でわ、ごきげんよう☆彡


訪問日 2016/01/02  次回、  加枝発電所 取水堰  の巻き。

437 鹿野川ダムG  

面河ダムにつづきますて、鹿野川ダム2度目の再訪となりまつ。
DSCN4508鹿野川ダム




当時、トンネル洪水吐工事中ですた。  はい。
DSCN4509鹿野川ダム




対岸(左岸)からの撮影でつけど、それでもかなりの大きさだと思いまつ。
DSCN4510鹿野川ダム




⊂二二( ^ω^)二⊃   天端経由で、右岸へと移動。
DSCN4512鹿野川ダム




みんな大好き、放流
DSCN4513鹿野川ダム




そんな動画も





ぢゃー!
DSCN4516鹿野川ダム




迫力がすごい!
DSCN4517鹿野川ダム




みんな大好き、ラジアルたん
DSCN4518鹿野川ダム
白ラジって、希少かも。





管理所で、
DSCN4519鹿野川ダム




(*´ω`*)  ダムカードあり〼♪
DSCN4521鹿野川ダム
















さて、 ココからが本番でつ!!!
DSCN4522舟戸川橋 




現行の舟戸川橋の下にある、旧舟戸川橋が今回のメインになりまつ。  はい。
DSCN4523舟戸川橋 
鹿野川ダム湖に沈んでしまったんですけど、水位が低いとその姿が見られるとゆう。




でわ、参りましょうか。
DSCN4526舟戸川橋 




アーチ橋にもいろんな種類がありますが、中でもこの開腹アーチ橋が大好物でつ (*´¬`)
DSCN4527舟戸川橋 




(💖💖)  うわぁ~!! たまらん!!
DSCN4529舟戸川橋 




この造形美が、美しい!  芸術作品と言っても過言じゃないでつよね。
DSCN4530舟戸川橋 




もっと、いろんなアングルから撮影すれば良かたと、後悔してまつ。  (´Д`)
DSCN4531舟戸川橋 




親柱も
DSCN4532舟戸川橋 




おまけ。
DSCN4524舟戸川橋 




すぐ上流にも、廃橋がありますた。
DSCN4525舟戸川橋 




その後、野村ダムにも行ってみますた。
DSCN4533野村ダム



訪問日 2016/0/02    次回、 山財ダム  の巻き。

728 面河ダムG 

鹿森ダムにつづきまして夜間移動後、適度な路肩にて車中泊で朝を迎えた図。
DSCN4485面河ダム - コピー
朝食は、バウルーで、具はケチャップ+スライスチーズ+マルシンハンバーグでつ。





目的地は、この橋の先でつ。
DSCN4486面河ダム




(σ´□`)σ サイレンズゲト。
DSCN4487面河ダム




橋名は、川奥橋。
DSCN4489面河ダム - コピー




まずは、落石がお出迎えしてくれます
DSCN4492面河ダム




ご覧の通りの路面で、走りやすいです。  はい。
DSCN4493面河ダム




すぐに目的地に到着できます。
DSCN4494面河ダム - コピー




でわ、参りましょうか。
DSCN4497面河ダム




おぉ~!!  これが、面河ダムなのか~。
DSCN4499面河ダム




土砂吐は、ライニングされてまつ。
DSCN4500面河ダム




堤高73.5m 堤頂長159m1 967竣工 農林水産省 · 中国四国農政局 管理。
DSCN4501面河ダム




発電所は、立禁ですた。
DSCN4502面河ダム




門扉は、剣先タイプですた。
DSCN4504面河ダム




しばらく面河さんを愛でます。 堤頂にも行ってみたいんですけど、行けないみたい。
DSCN4505面河ダム





クレストゲート×1門ってのは渋いね。
DSCN4506面河ダム




この建屋は、道前道後第一発電所で、みきゃん愛媛県管理でつ。
DSCN4507面河ダム
そろそろ、行きましょうか。


訪問日  2016/01/02     次回、 鹿野川ダム の巻き。