09 | 2017/10 | 11

621 大谷ダムR 

笠堀ダムにつづきますて、大谷ダムに来ますた。  前々回の大谷ダムとは違いまつ。
DSCN3989大谷ダム





今回の見学会では、大谷ダムの監査廊も見学させてもらえるとの事。
DSCN3988大谷ダム





クマー!!
DSCN3990大谷ダム





余談:楽天小パンダは子供でなくて、あれでも大人でただ小さいだけ。 大っきい方とは同級生。
DSCN3991大谷ダム





ロックフィルダムの分かりやすい展示モデル。  やっぱ、ダムのプラモデル欲すぃ。  (その昔、あの青島文化教材社様にリクエストした事がありまつ)
DSCN3992大谷ダム





ダムの豆知識
DSCN3993大谷ダム





こうゆうのおもしろいよね。
DSCN3995大谷ダム
地元県が、あると嬉しかったり♪






越流堤がロックフィルの見所の1つ。
DSCN3996大谷ダム





紅葉ピークは、過ぎてしまったらしい。 (´・ω・`)
DSCN3997大谷ダム





余談:最近、美味しいメニューのあるお店を2店発見しますた。 (1店は、昔からの行きつけで新メニュー)
DSCN3998大谷ダム





いよいよ、監査廊へと♪
DSCN3999大谷ダム





でわ、参りましょうか。
DSCN4000大谷ダム





歩きながらと、暗いのとでピンボケですんません。
DSCN4002大谷ダム
監査廊撮影って、ムズいんだよね。






ほ~う、プレキャストじゃないんだ!
DSCN4003大谷ダム





ちなみに、頭上の配線を収納しているのを、『 ラック 』 と言いまつ。 はい。
DSCN4004大谷ダム
コレは、あまり知られていないでつ。






型枠痕がたまらない。
DSCN4005大谷ダム





コンクリートが、たまんないでつ。
DSCN4006大谷ダム





もし、コンクリートを食べられるとしたら、ワサビ醤油でペロリといきたい。  ☜バカ。
DSCN4007大谷ダム





このモノレール!
DSCN4009大谷ダム





アプト式でつぞ!!
DSCN4008大谷ダム





ここは、監査廊の一番深い地点です。
DSCN4011大谷ダム





鯖石川ダムの様な、カニたんがいない…。  (´・ω・`)
DSCN4016大谷ダム





操作説明書
DSCN4017大谷ダム





モノレール河床部押釦箱。(かしょうぶおしぼたんばこ)と読みます。
DSCN4018大谷ダム
はい!ソコなんでつ!! ボタンを漢字で書くと、『 釦 』 なんでつ!! これには、知らなくてびっくり!

試しに、『 ぼたん 』 と入力して変換してみてくらさい。






定礎
DSCN4020大谷ダム





これにて監査廊、終~了~!!
DSCN4021大谷ダム





見学ツアーは、コレで終わりでつ。  はい。
DSCN4023大谷ダム





(∩´∀`)∩  ココより、ぼくお一人様ツアーの始まり、始まり~♪
DSCN4217大谷ダム





大谷ダムの左岸を、下流へと車を走らせまつ。
DSCN4218大谷ダム





はい!  お気付きでつよね!!
DSCN4219大谷ダム





コノ赤い物体の事でつ。  はい!
DSCN4220大谷ダム





そうなんでつ!!
DSCN4221大谷ダム





実はコレ、笠堀ダムの赤ラジなんでつよね♪
DSCN4222大谷ダム





何でも、撤去する為には、細かくカットする必要があったんだとか。
DSCN4223大谷ダム





お疲れ様でつ。
DSCN4224大谷ダム





( 一人一) なむ~。
DSCN4225大谷ダム





哀愁を感じざるを得ない。
DSCN4226大谷ダム





ススキがそれを、助長しているし。
DSCN4227大谷ダム





残念ながら、
DSCN4228大谷ダム





立禁なんでつよね。  orz
DSCN4230大谷ダム





(つ﹏<)・゚。   ホントに、たまんないでつ。
DSCN4229大谷ダム





追記:☟コレは、前々回の余部鉄橋で、仂さんがお買上げされた名物でつ。(名物とは、ひようげものより引用)  なんと! 余部鉄橋そのものなんでつよ!!

ダムでもそんな物あったらいいなぁって思いから、主催者さんにラジアルでこんな物をつくって欲しいとリクエストしますた。
ぼくだけじゃなく、仂さんもリクエストしてたって聞いて嬉しかた♪  こんなのあったら欲しいよね!! いやホントに。
IMG_1760余部
画像提供:仂さん



訪問日、2015/11/14  次回、  加茂水源池第一ダム  の巻き。
スポンサーサイト

721 笠堀ダムG  

前回の、572 大谷ダムG につづきますて、今回は、新潟は笠堀ダムの見学会でつ。  はい。


前編・後編の2部構成になりまつ。  お知らせよりrya。  


前編。


そうとなれば、あの公楽園さんに立ち寄るのは、ぼくの楽しみでもありますて♪
DSCN3928公楽園





撮影許可は、頂いてまつ。
DSCN3929公楽園





もちろん、トースト待ちでつ。 いつもなら、動画撮影するところでつが、過去に撮ってるんで、今回はあえて静止画像で
DSCN3932公楽園





チーズ&ハムの2枚
DSCN3933公楽園





美味しいんでつよね、ホントに♪  ( ゚Д゚)ウマー!!
DSCN3934公楽園





確か道の駅で車中泊して、
DSCN3936笠堀ダム





見学ツアーに参加したと思う。  バスを記念撮影 
DSCN3935笠堀ダム





参加者に配られた、見学用ヘルメット♪  見学会の楽しみの1つ。
DSCN3937笠堀ダム
ぼくの個人的な見解になりまつが、コレは主催者様のおもてなしでもあるんでつよ。 コレを被らないで、何とする!! 






見学をする前に、職員さんからの説明を受けます。
DSCN3940笠堀ダム





コレは、堤体をボーリングした物です。  古くなるほど固くなり、強度が増すそうでつ。
DSCN3941笠堀ダム





説明看板を念の為、
DSCN3943笠堀ダム





撮影しておきまつ。
DSCN3942笠堀ダム





4mの嵩上げと、ゲートも新規にするようでつ。
DSCN3944笠堀ダム





五十嵐川災害とは右記の事のようでつ→ 平成23年7月新潟・福島豪雨 ☜クリック。 (ウィキ)
DSCN3945笠堀ダム





いよいよ、工事現場へと
DSCN3946笠堀ダム





参りましょうか。
DSCN3947笠堀ダム





天気予報じゃ雨ですたすが、小康状態でつ♪
DSCN3950笠堀ダム





なんせ、晴れ男なんで。
DSCN3951笠堀ダム
(ぼくの持論になりまつが、晴れ男=晴れ は、さすがに無理ですが、雨を止める事ができまつ、はい)







嵩上げ工事の為、構台が設置されていまつ。
DSCN3952笠堀ダム


後編へつづく…。  第一次更新 2017/10/05/22:30



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



後編。
DSCN3953笠堀ダム






THE 工事現場。
DSCN3954笠堀ダム





お! 展望台が仮設されてまつぞ!
DSCN3955笠堀ダム





(*´ω`*)  さっそく、撮影開始~♪
DSCN3956笠堀ダム





導流壁も嵩上げ??
DSCN3957笠堀ダム




構台は、1つの見所ポイントでつ。 (ぼくのね)
DSCN3958笠堀ダム
今書きながら気付いたんだけど、構台の下にキャットウォークが! 重力式にキャットウォークは、なかなか見る事がないですぞ!






( ゚Д゚) むむむむ!
DSCN3959笠堀ダム





\ コンクリート打設のバケット!!! /
DSCN3960笠堀ダム





今まさに、ぼくの目の前で新しいダムが、建設されている!!
DSCN3961笠堀ダム





こんな光景を目の当たりにできるのは、なんて素晴らしき事か!
DSCN3962笠堀ダム





構台良いな~ 工事終了すれば解体されてしまう、陰の立役者だ!
DSCN3964笠堀ダム





場所を直下へと移動しまーす♪
DSCN3965笠堀ダム





参加者みんなで、シャッターボタンの連射でつ🎶 
DSCN3966笠堀ダム





(* ̄ー ̄)  シャッターボタンを押す指を、止める事など知りません。  はい♪
DSCN3967笠堀ダム





実はコノ笠堀ダム、2度目の改修工事なんでつよ。
DSCN3968笠堀ダム





最初は、ラジアルゲート1門だったそうでつ。
DSCN3969笠堀ダム





その装備じゃ不足で、もう1門追加されたワケでつ。  はい。
DSCN3970笠堀ダム





(💖💖)  この導流壁がさぁ~
DSCN3971笠堀ダム





(*´ω`*)  この見学会に参加できて、良かた♪
DSCN3972笠堀ダム





この見学会で、ぼくの事を知ってくれていた方と、マイミクにもなれたりとかさ。
DSCN3974笠堀ダム





まぁ、現在はマイミクとか時代遅れだろうけど…。
DSCN3975笠堀ダム





お! 発電所建屋が!
DSCN3977笠堀ダム





コノ笠堀発電所は、新潟県企業局が管理者でつ。
DSCN3976笠堀ダム





そうそう、本日(2017/10/07)ブラタモリで、黒部ダムやってますたよね。
DSCN3978笠堀ダム





いろんなゲートがありまつが、ぼかぁ赤ラジが1番好きかなぁ~。  2番は、ローリングゲートかなぁ~。
DSCN3979笠堀ダム





笠堀ダムは、嵩上げ工事によりその堤体が生かされまつが、
DSCN3980笠堀ダム





ぼくの地元岐阜 丸山ダムも嵩上げ工事が施工されまつが、
DSCN3981笠堀ダム





丸山ダムの直下に、新丸山ダムが新設されての事、たまらなく残念でならない!! orz
DSCN3982笠堀ダム





ダム歴史おいて、丸山ダムは名堤の1基だ!
DSCN3983笠堀ダム
新丸山ダムに、沈んでしまう事となる。  (´・ω・`) 無念!






あ、ついつい愚痴ってしまいますた。 失礼。
DSCN3984笠堀ダム





(*´Д`)'`ァ'`ァ  このブロック、昭和レトロを感じて良い!
DSCN3985笠堀ダム


第二次更新  2017/10/07/23:00


訪問日、2015/11/14  次回、大谷ダム の巻き。

572 大谷ダムG  

千本ダムにつづきますて、大谷ダムにも来てみますた。
IMG_0795仂
画像提供:仂さん






初日は、ぼくがプランニングしますたが、2日目は仂さんのプランニングなりまつ。  はい。
DSCN3882ベタ踏み坂






江島大橋でつ。
DSCN3883ベタ踏み坂





ベタ踏み坂って言った方が、分かってもらえるかも。
DSCN3884ベタ踏み坂





動画も  対向車線から撮影した方が、良かた。






つづきますて、鳥取砂丘でつ。
DSCN3887鳥取砂丘





砂丘で、スノーボードならぬサンドボードなるものがあって、スノーボーダーでもあるんで、すごくやってみたくなりますた!
DSCN3888鳥取砂丘
砂漠感があって、新鮮でつた。






仂さん曰く、美味しいらしい。
DSCN3889鳥取砂丘





つづきますて、余部橋梁に来てみますた。
DSCN3891余部橋梁





鉄道鉄橋で、全長300m以上、高さ41m以上もあるのは、ココだけでつ。  
DSCN3892余部橋梁





もとい、ですた。 になるのかな。
DSCN3893余部橋梁





現物の橋梁も展示されてまつ。
DSCN3894余部橋梁





説明看板
DSCN3895余部橋梁





その2。
DSCN3896余部橋梁





つづきますて、レトロ自販機のある京都 ドライブンダルマへの車載動画。  ( これは、ぼくのプラン )






目的地に到着しますた。
DSCN3897ダルマ





どうでつか!? 川鉄自販機が、3台も並んでいるってココだけでつよ!! 
DSCN3898ダルマ





行った当時は、ラスト川鉄でした。
DSCN3899ダルマ





現在は、岐阜レトロミュージアムにも川鉄うどんが、1台復活しますた♪
DSCN3900ダルマ





(* ̄ー ̄)  地元、岐阜に復活したのが、ぼくの誇りでつ
DSCN3901ダルマ





ラーメンをいただきますた。の動画。  どんぶりを傾けての湯切りが、川鉄の特徴でつ






(*´¬`)   美味しんでつよね、ホントに。  (ピンボケ)
DSCN3909ダルマ





きつねうどん動画






今、また食べたくなってきたし!!
DSCN3903ダルマ





川崎製鉄  ryaして、川鉄。
DSCN3910ダルマ





(*´Д`)'`ァ'`ァ  ハンバーガー自販機も、ありまつ
DSCN3912ダルマ





3種類のラインナップ♪ 
DSCN3913ダルマ





動画も






箱が、三和バーガーのオリジナルでないのが、残念! orz
DSCN3916ダルマ





『 れ 』~は、レタスのれ~🎶  (ドレミの歌で)
DSCN3917ダルマ





美味しそうでしょ!? でしょ??
DSCN3918ダルマ





ちゃんと、レタスが入ってまつ。 野菜がちゃんと入ってるのは、珍しいでつよね♪
DSCN3919ダルマ





『 は 』~は、ハムのは~🎶  (ドレミの歌で)
DSCN3922ダルマ





バンズがしなしなのも、ハンバーガー自販機の特徴でつ。
DSCN3923ダルマ





パカっ!  ボタンには、ホットドッグとありますたが、中はハムでつ。
DSCN3924ダルマ





自分のお土産に、4箱お買上げ♪
DSCN3926ダルマ



訪問日、2015/11/08  次回、 笠堀ダム の巻き。

571 千本ダムG 

三成ダム土木遺産認定式、翌日。



おはようございます。 おはよう君←久しぶりの、おはようくん







レトロ自販機のある、コウランさんに来ますた♪
DSCN3858コウラン





汎用機がズラリ!
DSCN3859コウラン





キタ━(゚∀゚)━!!  
DSCN3860コウラン





今や、ココにしかない川鉄カレー自販機!
DSCN3864コウラン





(´Д`) うそ~ん
DSCN3861コウラン





それなら、麺類自販機は…?
DSCN3866コウラン





マヂかっ!? orz
DSCN3862コウラン





麺類自販機は、もう1台あるんでつ!
DSCN3865コウラン





このとき、仂・キリ☆は、絶対的な敗北と絶望を味わうはめに。 orz
DSCN3863コウラン
せっかくココまで来たとゆうのに…。  ヽ(`Д´)ノ この世に、神はいないのか!





とほほ…、汎用機を再確認すると!!
DSCN3873コウラン





チャーハンが、ありますた♪  米が美味しかったでつ!
DSCN3868コウラン





レンチンするシステムでつ。
DSCN3870コウラン





ばくだんも買ってみますた。






ばくだんも、レンチン。
DSCN3871コウラン





(*´ω`*)  炭水化物×炭水化物の朝ごはん♪  ワンカップのは、お水でつ。
DSCN3877コウラン





\ ココからが、本題でつ!! /
DSCN3881千本ダム





千本ダムに来ますた。
IMG_0797仂
画像提供:仂さん





千本ダムも、土木遺産に認定されてますた。
IMG_0796仂
画像提供:仂さん



訪問日、2015/11/08  次回、 大谷ダム の巻き。

720 山佐ダムG 

三成ダムの後に来たのは、
DSCN3812阿井川ダム





そう! 阿井川ダムでつ♪
DSCN3813阿井川ダム





(*´ω`*)ノ また、会いに来たよ~
DSCN3814阿井川ダム





このループ橋、気になるなぁ。
DSCN3815阿井川ダム





仂さんは、あちこち撮影に夢中でつ。
DSCN3816阿井川ダム





阿井川ダムにつづきますて、尾原ダムにも来ますた♪
DSCN3818尾原ダム





お次は、斐伊川ダム
DSCN2141斐伊川ダム
(2013/01/10撮影)






ココからが、本題でつ!





今回の主役、山佐ダムでつ。
DSCN3828山佐ダム





湖名は、山美湖と書いて、やまびこ。 え!?山佐湖じゃないの??
DSCN3823山佐ダム





山佐ダムの案内
DSCN3824山佐ダム





ダムをきれいに  by島根県  こんな標識、初見だ!
DSCN3825山佐ダム





って、前振りが長いし!
DSCN3826山佐ダム





軽くキジャマ。
DSCN3827山佐ダム





でわ、参りましょうか。
DSCN3829山佐ダム





欄干チェック。
DSCN3830山佐ダム





堤高56m 堤頂長220m 1980(S55)竣工 目的FW 島根県管理
DSCN3831山佐ダム





このゲート、ペラペラだなぁ。  でも、嫌いじゃないよ。
DSCN3832山佐ダム





が印象的なピア達。
DSCN3833山佐ダム





ダム好きの性の1つが、
DSCN3834山佐ダム




こういった、プレートを
DSCN3835山佐ダム





1枚、
DSCN3836山佐ダム





1枚、
DSCN3837山佐ダム





撮影していまう事。
DSCN3838山佐ダム





木々がうっそうとしてるし。  
DSCN3839山佐ダム





やっぱ、イイよね、苔ポイント。  ←何のポイント??
DSCN3840山佐ダム





え!? ダム湖水室って何??
DSCN3841山佐ダム





そんな、ダム湖。 湖名は、前述しますた。 やまびこ だってさ。
DSCN3842山佐ダム





右岸から
DSCN3843山佐ダム





そろそろ、次に行きまーす。
DSCN3845山佐ダム





この日ラストは、布部ダムでつ。
DSCN3819布部ダム





その後、予約してた格安ビジホへと、チェックインしますた。  もちろん、仂さんとは、別室でつ。 はい。
DSCN3846のどぐろ





素泊まりなんで、またまた予約していたお店へと歩きますた。
DSCN3847のどぐろ
ぼくのワガママでのチョイスでつ。





その理由は、コレ!! (*´¬`)  \ のどぐろ!! /  (お刺身)
DSCN3848のどぐろ
以前から、食べたかった~!






やっぱ、塩焼きが1番美味しかった♪
DSCN3851のどぐろ
このときは、煮付けは食べませんでしたが、最近のどぐろ煮付けを食べますたが、醤油がのどぐろ特有の風味を台無しにしてしまう。 やっぱ、塩焼きだ! の結論に至りますた。 うん♪






コレ、何だっけかなぁ。 忘れますた。
DSCN3849のどぐろ





鯖だったかなぁ。
DSCN3850のどぐろ





だし巻き卵。
DSCN3853のどぐろ





和牛ステーキ、ペラペラだった。  まぁ、安かったから許せる。  ネーミングが悪い! 本物のステーキに失礼だし。
DSCN3855のどぐろ


訪問日、2015/11/07  次回、 千本ダム の巻き。