fc2ブログ

04 | 2024/05 | 06

546 桂ヶ谷堰堤G 

前回の羽根越ダム下流には、こんな建屋があります。
桂ヶ谷堰堤gif





その建屋近くに、こんなルートがあります。
桂ヶ谷堰堤DSCN1040




ここからが、本番です。
桂ヶ谷堰堤DSCN1041




倒木とか。
桂ヶ谷堰堤DSCN1042





桂ヶ谷堰堤、さてどんなダムなんだろか??   ┣¨キ(*゚∀゚*)┣¨キ 胸が躍ります♪
桂ヶ谷堰堤DSCN1043




そんなに歩かなくても、
桂ヶ谷堰堤DSCN1044




すぐに到着できますた。
桂ヶ谷堰堤DSCN1045




羽根越ダムと同じく、ものの3分程度で。  これまた、拍子抜け。
桂ヶ谷堰堤DSCN1047




(´Д`*) こりゃ、スゴイ! 石積み&レンガ積みですよw!!
桂ヶ谷堰堤DSCN1048




左岸より、天端へと近づいてみます。
桂ヶ谷堰堤DSCN1049




重力式コンクリートダムに、このような自然越流式洪水吐は珍しいんだとか。
桂ヶ谷堰堤DSCN1050




ちなみにこれを、横越流堤と言うそうです。
桂ヶ谷堰堤DSCN1051
ロックフィルとかアースダムで、普通に見られるタイプ。




河内ダムのそれを思い出します。  (ピンボケ)
DSCN5290.jpg




(*´ω`*)  これまた、ツッコミ所満載♪
桂ヶ谷堰堤DSCN1052




半円筒形の取水塔  しかもレンガ積み♪
桂ヶ谷堰堤DSCN1053




\そして何より、この透かし積み!/
桂ヶ谷堰堤DSCN1054




看板が倒れていましたが、何て書いてあるのか、今回もあえて見ません。
桂ヶ谷堰堤DSCN1055




左右親柱。
桂ヶ谷堰堤DSCN1056-horz




このように向うが透けて見える意匠を、透かし積みと言うそうです。  なんかオサレ。
桂ヶ谷堰堤DSCN1058




そう言えば、あの豊稔池ダムでも、見られました。
豊稔池ダムDSCN6289




でわ、参りましょうか。
桂ヶ谷堰堤DSCN1059




(*´¬`)  この欄干笠石部。
桂ヶ谷堰堤DSCN1060




この洪水吐もまた、スゴイんですよ。  どうスゴイのかは、後述します。 
桂ヶ谷堰堤DSCN1061




天端には、苔の絨毯が
桂ヶ谷堰堤DSCN1063




崩れてしまった透かし積みを、踏襲して補修したんでしょうが、ちょっと…。
桂ヶ谷堰堤DSCN1064
それでも、その努力は買いたい。  うん。




そしてお次は、この取水塔
桂ヶ谷堰堤DSCN1062




当時は、モダンだったんでしょう。  今でも十分ステキです。 
桂ヶ谷堰堤DSCN1065




Σ(゚д゚ ;)!!  むむむむ
桂ヶ谷堰堤DSCN1066




何だ!何だ? この可愛らしい取水口わ!?
桂ヶ谷堰堤DSCN1067




こちらは、上流側になります。  もう二度と貯水される事はないんでしょう。 (>д<)!!
桂ヶ谷堰堤DSCN1068




(*´Д`)'`ァ'`ァ
桂ヶ谷堰堤DSCN1069




よくもこんな風に積上げたものだと感心してしまいます。
桂ヶ谷堰堤DSCN1070




格子から建屋内を覗いてみます。
桂ヶ谷堰堤DSCN1071




屋根は朽ち落ち、空が見えます。
桂ヶ谷堰堤DSCN1072




枯草が、哀愁を感じさせます。
桂ヶ谷堰堤DSCN1074




荒れるにまかせ 朽ち果てて くち果てていた 』By端島  こんな一文を思い出します。
桂ヶ谷堰堤DSCN1075




』とは、当時に思いを馳せて、哀愁を感じキュンキュンするのが、醍醐味だと思ってます。 byキリ☆
桂ヶ谷堰堤DSCN1076




取水塔の床には、縞鋼板が
桂ヶ谷堰堤DSCN1077




どうでしょうか、この造形美。
桂ヶ谷堰堤DSCN1078




ヤバい、『 素晴らしい 』の言葉しか見つからない。
桂ヶ谷堰堤DSCN1079




(*≧∀≦)ノ このこのこの~、可愛いヤツめ
桂ヶ谷堰堤DSCN1080




右岸どん突き。
桂ヶ谷堰堤DSCN1081




そこから見える、洪水吐です。
桂ヶ谷堰堤DSCN1082




そうなんですよ、カスケードなんです。 
桂ヶ谷堰堤DSCN1083




ここで、そんな動画をご用意しました。





右岸をさらに進んでみますと、
桂ヶ谷堰堤DSCN1085




上流へと下りられそうです♪
桂ヶ谷堰堤DSCN1086




いつものもやい結びで、
桂ヶ谷堰堤DSCN1087




下りてみましょうか。
桂ヶ谷堰堤DSCN1088




あははは♪
桂ヶ谷堰堤DSCN1089




無事、上陸成功。
桂ヶ谷堰堤DSCN1090




ちょっと、失礼します。  (*≧∀≦)ノ キャ――っ!!
桂ヶ谷堰堤DSCN1091




不規則ではありますが、
桂ヶ谷堰堤DSCN1093



一応、谷積み?
桂ヶ谷堰堤DSCN1094




たまらず、タッチ  (´Д`*)
桂ヶ谷堰堤DSCN1095




取水塔ですが、
桂ヶ谷堰堤DSCN1096




こんなアングルは、廃ダムだからこそできるかと。
桂ヶ谷堰堤DSCN1097




今でゆう選択取水口みたいな。
桂ヶ谷堰堤DSCN1098




この取水口がね、兎にも角にも可愛いワケでして  (*´ω`*)
桂ヶ谷堰堤DSCN1099




一面、草ボーボーですけど、
桂ヶ谷堰堤DSCN1100




そんな事など、なんの問題にもなりません。 はい。
桂ヶ谷堰堤DSCN1101




現代のダムには、見る事のできない、
桂ヶ谷堰堤DSCN1103




この手造り感、たまんなくないですか。
桂ヶ谷堰堤DSCN1104




どこから撮っても絵になる、フォトジェニックダム♪
桂ヶ谷堰堤DSCN1105




ここよりちょっとだけ、コメント無しの方向でいきますので、当時に思いを馳せつつご覧頂けたらと思います。
桂ヶ谷堰堤DSCN1106
(たまにはノーコメントも効果的と感じ、実験的な試行  荒瀬ダムでも1回やってるんですけどね)



桂ヶ谷堰堤DSCN1107




桂ヶ谷堰堤DSCN1108




桂ヶ谷堰堤DSCN1109




桂ヶ谷堰堤DSCN1110




桂ヶ谷堰堤DSCN1111




桂ヶ谷堰堤DSCN1112




桂ヶ谷堰堤DSCN1115




桂ヶ谷堰堤DSCN1116




桂ヶ谷堰堤DSCN1117




桂ヶ谷堰堤DSCN1118




桂ヶ谷堰堤DSCN1120




桂ヶ谷堰堤DSCN1121




桂ヶ谷堰堤DSCN1122




お楽しみの所、失礼します。
桂ヶ谷堰堤DSCN1123




上流を堪能しまして、お次は…、
桂ヶ谷堰堤DSCN1124




下流です。
桂ヶ谷堰堤DSCN1127




下流側からの洪水吐になります。
桂ヶ谷堰堤DSCN1128




これも、たまらないです。
桂ヶ谷堰堤DSCN1129




背面は、蔦が大変な事になってますた。
桂ヶ谷堰堤DSCN1130




そして、カスケードの出番です♪
桂ヶ谷堰堤DSCN1131




でわ、参りましょうか。
桂ヶ谷堰堤DSCN1132




振り返って
桂ヶ谷堰堤DSCN1133




カスケードが特徴的です。
桂ヶ谷堰堤DSCN1134




この時は、導流壁上をコケないように歩きますた。
桂ヶ谷堰堤DSCN1135








で、








背面直下に到着しますた。
桂ヶ谷堰堤DSCN1136





もうここからの越流を見る事はできない、カスケード。
桂ヶ谷堰堤DSCN1137




底樋管からは、流入量がそのまま流れ出ています。
桂ヶ谷堰堤DSCN1138




底樋隧道は、閉塞されていました。  要石とか淀切にときめきます♪
桂ヶ谷堰堤DSCN1140
       ↑底樋管も見えます。




位置関係は、こんな感じ。
桂ヶ谷堰堤DSCN1141




苔・草どころか木が生えている。  そのせいで、背面直下からは石積みの表情は垣間見る事もできません。 
桂ヶ谷堰堤DSCN1142
このまま自然に埋もれてしまうんでしょうか。




カスケードもそれなりに、老朽化してヨボヨボです。
桂ヶ谷堰堤DSCN1143




このダム、好きだなぁ
桂ヶ谷堰堤DSCN1144




そろそろ、行きましょうか。
桂ヶ谷堰堤DSCN1145




また、会えるといいなぁ。
桂ヶ谷堰堤DSCN1146




場所は、この辺。






訪問日、2013/01/07 次回、江畑溜池堰堤の巻き。

スポンサーサイト



コメント:

Re:547 桂ヶ谷堰堤G

あの洪水吐きの先はカスケードだったんですね^^
この間行ったときに草や木々がボーボーで見れなかったんです><
ここから流れ出る水の流れは美しかったんでしょうね(^^♪
現役の頃が見たかったです(*/∇\*)キャ

Re:547 桂ヶ谷堰堤G

彗星さん♪
桂ヶ谷堰堤にも行かれたんですね。  カスケード見られませんでしたか。   ┐(´ー`)┌ 草とか木は、ホントジャマですよね。  そんなダムを見たとき、そんな草木を伐採してやりたい衝動にかられます。

現役当時も、見てみたいですよね。  モノクロ写真が存在しててもおかしくありませんが、ネット上に出るのが難しいと思われます。  う~、そんな事言ってるとだんだん見てみたい気分になってくるので、大変です。 あはは。 

素晴らしいです!

こんな堰堤をみつけたらテンションがヤバそうです。この堰堤で、一日かけて微速動画を撮りたいです。

地図までつけてくれてありがとうございました。

Re:547 桂ヶ谷堰堤G

こんにちは。
私もダムを見るのが好きですが、廃ダムですか!
さらにツボですね。それにしても美しい建物です。
文化遺産にして欲しいくらいですね。

Re:547 桂ヶ谷堰堤G

ねこ堰堤さん♪
またのコメントありがとうございます。  ハンドルネーム変えられたんですね。

はい、きっとテンションマックスになる事でしょう。  なるほど、微速動画ですか。 (知らなくてググりました) 


>地図までつけてくれてありがとうございました。

いやいやいや、そんな事言ってもらえて、こちらこそありがとうございます。  なんだか、報われた気分です。

では、桂ヶ谷堰堤の微速動画を楽しみにしてますよ。

Re:547 桂ヶ谷堰堤G

カワイさん♪
初コメントありがとうございます。 カワイさんのブログ拝見させて頂きました。 廃墟めぐりをされているんですね。

ぼくもダムにハマる以前は、廃墟を少々嗜んでいました。 そんな事もあってこのダムは、普通のダム以上に楽しむ事ができました。

確か、前回の羽根越ダム・この桂ヶ谷堰堤・次回の江畑溜池堰堤は、日本の近代土木遺産になっているようですよ。

Re:547 桂ヶ谷堰堤G

透かし積みの補修跡が、何ともツボでした。
「よし、これでオッケー(^^)v」てな具合だったんですかね☆

レンガ、石積み、全体の佇まい、きっと見るたびに新しい印象を受けるような
表情のあるダムですね。

貯水している御姿の美しさはいかほどだったんでしょう!
素敵な想像が膨らみます。

枯葉、枯草なしで萌える緑に雨で濡れた光景が私としては一番見たいです。

素敵な画像、記事、ありがとうございます!

Re:547 桂ヶ谷堰堤G

こんにちは。

>日本の近代土木遺産

やはりそうでしたか。こんなにきれいなつくりですものね。
キリ☆さんには敵いませんが、ダムめぐりも続けておりますよ。
最近少ないけど…。またお暇な時に、「ダムめぐり」のカテゴリ
見てやってください。
五名や夏子ダムまで来られていたのですね!

Re:547 桂ヶ谷堰堤G

こりすさん♪
透かし積みの補修跡にツボりましたか。 ぼくもツッコミ所として好きです。 

素人考えですが、同じレンガでやった方が簡単な気がするんですけど、逆によくモルタル?でここまでやったもんだなぁって感心します。

貯水しているのも、それはそれで良いでしょうね。 でも、廃ダムだったからこそこのような探索ができたので、満足しています。  可愛い取水口に触れた事も。  ナデナデしてやりました♪

確かに緑や青空の名脇役がいるだけで、よりいっそうキレイに見えますからね。 ぼくもそんな絵を撮ってみたいです。

Re:547 桂ヶ谷堰堤G

カワイさん♪
ダムってより、1つの作品と言いたいくらいの美しさでした。  日本の近代土木遺産ってのも、納得できますね。

これは、失礼しました。 カワイさんもダムめぐりの記事を書かれていたのに気づきませんで、早速拝見させてもらいました。

ダムと廃墟がお好きでしたら、この桂ヶ谷堰堤なんてもってこいな物件かと。  機会があれば、是非とも。

五名ダム・夏子ダム。 カワイさんも行かれた香川県のダムですもんね。 自分も行った事あるダムを記事に書かれていると、親近感を持ちます。  

徳島県になりますが、宮川内ダムも行ってますよね。 そこまで行かれて相坂ダム(御所池)を行っていないのがちょっと勿体ない気もしました。 すぐ近くなので。

と言うぼくも同じ事よくやらかすので、人の事言えないんですけどね。 

Re:547 桂ヶ谷堰堤G

相坂ダムですね。ありがとうございます。
宮川内ダムは自宅から30分ほどで、国道318号はしょっちゅう通っているので
また寄ってみたいと思います。

Re:547 桂ヶ谷堰堤G

カワイさん♪
30分圏内にあんなダムがあるなんて羨ましいです。 では、ブログを楽しみにしてますね。

コメントの投稿

(コメント:編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://kirihoshi.blog.fc2.com/tb.php/272-0a9f9d90