fc2ブログ

04 | 2024/05 | 06

639 水呑ダムG 

ダム便覧に掲載されていないダムを、自分自身の術で発見してみたい
第2弾。


夜な夜な、九州ダムめぐりプランニングで、地図と睨めっこを続けていたときの事。
(地味な作業で、かなりの労力を必要とします)



前回の山神ダムのすぐ上流に位置するココ!の水溜りが、気になってしまったワケです。
dammaps.jpg
画: いつもお世話になっています、DamMapsより、 2015/01/17現在。





グーグルアースでもチェック。  コレってもしかしてだけど、ダムなんじゃないの??

画:Yahoo!地図。  (グーグルマップ貼り方分かんなくてw)





山神ダム左岸から行けると踏んでいましたが…、
DSCN7727水呑ダム





ゲートが有り、車両通行はできそうにありません。   徒歩なら行けそうですが。
DSCN7723水呑ダム - コピー
雪も降ってるし、それなりの距離もあるし、ちょっとなぁ。  やめようかなぁ~。


このとき、『 行かないで後悔するか、行って後悔するか 』 ってのが頭をよぎりました。   後者を選択します。
正直めんどくさいけど、せっかく苦労してプランニングしたので、行かないと報われないし。



他にルートはないものか??   上流にもルートがあるようです。
DSCN7731水呑ダム





山神ダムに別れを告げ、
DSCN7728水呑ダム
(この画像を撮影しているとき、対向車線よりオフロードバイクとすれ違いました)





r601を上流へと移動します。
DSCN7729水呑ダム





全国的に強い寒気の影響で、積雪してます。
DSCN7730水呑ダム





もう一度、位置確認。  
DSCN7731水呑ダム





r601より、
DSCN7733水呑ダム





この分岐を進みます。
DSCN7734水呑ダム





タイヤ痕もあるので、車で行ってみますが…、
DSCN7732水呑ダム





酷い路面だったので、大事を取って、
DSCN7735水呑ダム





徒歩で行ってみます。  愛用のエンジニアブーツは滑るので、登山シューズに履き替えます。
DSCN7736水呑ダム





でわ、参りましょうか。
DSCN7738水呑ダム





タイヤ痕の車も、どうやらここで引き返したようです。
DSCN7737水呑ダム





めちゃくちゃ寒そうでしょ?
DSCN7740水呑ダム





歩いていると実は暑いくらいで、上着を脱ぎました。
DSCN7741水呑ダム





湖面が、ちょっと見えます。
DSCN7742水呑ダム





今思えば、車で行っても良かった気がします。
DSCN7743水呑ダム





でも、コレ見て影響を受け、行って何か危険な目に遭っても、
DSCN7745水呑ダム





ぼかぁ、知りませんけど。  あくまで、自己責任ですので、あしからず。
DSCN7744水呑ダム





しばらく歩くと、分岐が現れナビチェックしていると、先程すれ違ったオフローダーの方が登場。
DSCN7746水呑ダム





ぼく   『 あ~、ちょっとすみません、この近くにある小さなダムを探しているんですけど、知りませんか?? 』 とナビを見せる。
オフローダー 『 ダムですか、分岐はありましたけど 』
DSCN7747水呑ダム
いろいろと情報を聞き込み、今自分のいる位置確認をして、お別れします。





すると!オフローダーの方が引き返して来て、『 この先の分岐の先に、ダムの壁がありましたよ!! 』とわざわざ教えてくれました♪
DSCN7748水呑ダム





その分岐。
DSCN7751水呑ダム





(*  ̄ー ̄)   うふふふ♪ ココまでくれば、もらったも同然だっ!♪
DSCN7750水呑ダム





逸る気持ちを抑え、
DSCN7752水呑ダム





1歩1歩、『 いったいどんなダムなんだろう 』 と、これから目にするダムに期待を抱きつつ歩きます。
DSCN7753水呑ダム





とりあえずは、左へと行ってみる事に。
DSCN7754水呑ダム - コピー





(°ロ°ノ)ノ  『 おっ、 おぉ~っ!! 』    思わず、声に出てしまいまつ。
DSCN7756水呑ダム





このスキマから攻めてみましょうか♪
DSCN7757水呑ダム





そこに広がる、こんな風景。
DSCN7758水呑ダム





Σ(°∀°*)!!    むむむむ!
DSCN7759水呑ダム





何やら、石碑がありますぞっ!!
DSCN7760水呑ダム





(∩´∀`)∩ ヤッター!!   やっぱり思って通り、重力式コンクリートダムだwww♪♪♪
DSCN7761水呑ダム





第一印象は、『 なんか、古そうなダムだなぁ 』 でつ。
DSCN7762水呑ダム





副ダムとゆうか、シルとゆうか。
DSCN7763水呑ダム





国交省・水資源機構・電力会社のダムとは違うんです!   ( 福田康夫:元総理の言い方で )
DSCN7765水呑ダム





とにかく、木に埋もれていると言っても過言じゃないでつ。
DSCN7767水呑ダム





最新ダムにはあり得ない、コンクリート打設
DSCN7766水呑ダム





(´∀`*)ゞ エヘヘッ!   たまらず、タッチ
DSCN7768水呑ダム





(人´∀`).☆.。.:*・    どうでつか、この苔ポイントわ?
DSCN7769水呑ダム





ヽ(`Д´)ノ   キジャマーっ!!    ( 激おこプンプン丸 )
DSCN7773水呑ダム





ベストアングルを見つけられなくて、申し訳ないと思っている。
DSCN7772水呑ダム





これは、灌漑用の設備。  何で分かるのかは、後述します。
DSCN7774水呑ダム





さてさて、ではこの上にある石碑へと上がってみましょうか。
DSCN7775水呑ダム





いったん、戻りまーす。   (苔むした、谷積みがステキ)
DSCN7776水呑ダム





これは、重要な情報源になりまつ。
DSCN7777水呑ダム





その石碑の冒頭には、

筑紫野町
       上水道ダム
平等寺


とあります。
DSCN7778水呑ダム
工エェ(´Д`)ェエ工   上水道ダムって、そのまんま過ぎるんですけどw!!  orz

こんな固有名詞は、いややw!!






そんな事より、ココをよく見てみてくらさい!!!!!    マウスオンで画像が変化します。
DSCN7779水呑ダム
\ 堤高 17.8m / 

ダムの定義、堤高15m以上である事をクリアしている!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

思わず、ガッツポーズを取ってしまったのは言うまでもありません。






もう一度、石碑の文面を確認したいと思います。
DSCN7782水呑ダム
石碑に刻まれた文字の画像は、読み取りにくいですが、なんとか解析したいと思います。

下記が、ぼくなりに読み取った文面になりまつ。  どうしても読み取れない文字は、とします。  (読み取れる方、ご指摘下さい)


昭和35年3月竣工

貯水量85000屯  堤高17.8m  堤頂6.22m

筑紫野町長        北崎 ●助

筑紫野町議長         船越 平八郎

建設特別委員長 第一期  梅野 ●●

建設特別委員長 第二期  松本 来尊

設計施工         浅野物産株式会社水道工事部






更に石碑の裏もチェックしまつ。
DSCN7784水呑ダム
下記の概要が、記されていますた。

          

このダム建設にあたり●来農業用灌漑用水に支障

●●たざさ●ことを原則として町と山口川水利組

合との間に大要下記事項の契約を締結した

        契約大要

1 農業用灌漑期間中は、灌漑用水として流出口
  より放流するものとする

2 上記放流水量は夏期平均水量●●灌漑用溜
  池よりの●出●●●し●●●●上●●を定める

3 灌漑用水流出口の開閉は水利組合の管理とす
  る ●●●れ●●●●●●●●の●●とする

     昭和32年6月12日
筑紫野町長        北崎 ●助
山口川水利組合     ●●  ●●






前述した下記の画像は、上記の定によっての灌漑用設備と理解できますた。
DSCN7774水呑ダム
530 宇賀ダムGとかでも同様な設備があった事を思い出しますた。





そんなとき、1台の軽トラ出現!!
DSCN7786水呑ダム





筑紫野市の職員さんですた。   これは千載一遇の、チャンス♪
DSCN7787水呑ダム





懇願して、天端へ行かせてもらいますた🎶
DSCN7788水呑ダム





キタ――(°∀°)――ッ!!
DSCN7789水呑ダム





┣¨キ(*°∀°*)┣¨キ  どころの騒ぎじゃありません!!
DSCN7790水呑ダム





ぼくがもし犬だとしたら、嬉しさのあまり、しっぽ振り過ぎて、ちぎれてしまいまつ。  ってくらい。
DSCN7793水呑ダム





欄干チェック。
DSCN7808水呑ダム





職員さんは、何やら作業してますた。  
DSCN7792水呑ダム
( 何やってるのか聞いとけば良かった )





+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚  アハハ! アハハハ!   ダム湖、ちっさ!!
DSCN7794水呑ダム





こちらは、古いダムに有り勝ちなタイプの取水塔
DSCN7795水呑ダム





職員さんのご厚意で、内部を見せて頂きますた。
DSCN7796水呑ダム
取水した水は、山口浄水場へと送水しているそうです。





(〃▽〃)   白✕水色がパステルカラーで、カワイイ
DSCN7797水呑ダム





導流部
DSCN7798水呑ダム





でわ、参りましょうか。
DSCN7800水呑ダム
(職員さんのご厚意で、天端も歩かせて頂きました)





失礼しまして、ヴァージンスノーに、第一歩。
DSCN7801水呑ダム





動画もありますと。






このときになると、ぼくを祝福するかのように雪がやみました。  (妄想)
DSCN7802水呑ダム





天端からの導流部
DSCN7803水呑ダム





取水塔。  この欄干の水色よく覚えておいてくらさい。  (伏線になりまつので)
DSCN7805水呑ダム





貯水量98%。  もう少しで、越流しそう。
DSCN7806水呑ダム





いやぁ~、ホント良いものを見させてもらいますた🎶
DSCN7807水呑ダム





m(_ _)m   職員さん、ありがとうございました。
DSCN7809水呑ダム





水吞ダムくん、ぼくが発見したからには安心したまえ!!   
DSCN7810水呑ダム
ぼくが、日本ダム協会にこの一件を連絡して、『 ダム便覧の掲載を検討します 』 とのお返事を頂きましたから!





(*´ω`*)ノ   『 ヴィッツさん、ただいま~、ぼくがんばったよw!! 』
DSCN7813水呑ダム



帰宅後、「 筑紫野市 上水道ダム 」 とググると→ 『 水吞ダム 』ってキーワードにヒットします。

更に、「筑紫野市 水吞ダム」 とググると→ 『 山神ダム・水呑ダム貯水率情報 』 ってのにヒットします。   (画像は、筑紫野市HPより)
水色の欄干・取水塔からして、ぼくの見たダムに違いない!  うん。
水吞ダム
ダム便覧にぼくの発見した、この水吞ダム(みずのみ)が掲載される事が今から楽しみでしょうがないでつ。

固有名詞が、上水道ダムでなくて良かった🎶


( * ̄ー ̄)    しばらくの間、ほくそ笑みます♪




訪問日、2015/01/01/02  次回、 松瀬ダム の巻き。
スポンサーサイト



コメント:

Re:638 水呑ダムG

凄い大発見ですね(*^_^*)
しかも職員さんまで来られるなんて^^
キリさんはダム運良すぎます(*/∇\*)キャ
昭和35年なんですね。海苔に古い堤体
ステキすぎます(〃∇〃) てれっ☆
日々便覧チェックします\(^o^)/

Re:638 水呑ダムG

彗星さん♪
職員さんに出会えたのは運の良さかもしれませんけど、このダムの発見は努力の成果だと思っています。

┐(´ー`)┌ 運の良さだけで、こんな発見はできませんからねぇ。

(´Д`) ぼくの努力も認めて欲しいです。

Re:638 水呑ダムG

もちろん便覧に載っていないダムを探すのは並大抵ではないです^^
なので地図と睨めっこで格闘したキリさんが凄いと思っています(*^_^*)
ダム運の強さはキリさんは凄いし、その運に導く為の努力はカキコしていないだけで尊敬しています^^
簡易にカキコして申し訳なかったです><
特にコンクリで載ってないとなると、かくいう私も幾度と地図と睨めっこしましたが、
現実にまだ見つけられていません。
ダム巡り春まで行けないのでキリさんの載せてるダム見てチャージします\(^o^)/

Re:638 水呑ダムG

( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆
マニア未踏ダム到達おめでとうございます。

筑紫野市なんて暖かいイメージしか無かったんですけど、積もってましたねぇ…
やはりある意味持ってる人だと確信しましたw

最近、木を切るのがマイブームなので、キジャマなやつらはみんな切ってしまいたい心境になります。
ま、違法なんでやりませんが。

ダム便覧に掲載される日を楽しみにしています\(^o^)/

Re:638 水呑ダムG

彗星さん♪
悪気のない事は分かってますが、決して『 ダム運の強さ 』ではなく、『 努力の結晶 』かな。

地図との睨めっこだけでなく、見えない所で、いろいろと陰の努力をしてますので。

長期休暇を取る為、毎日夜遅くまで残業したりとか。 ひたすら歩くとか、他にも多数。

運の良さに導く努力じゃありません。 単純にダムを見る為の努力です。  ぼくは、そんな他力本願じゃないので。
( 運の良さに導く努力??? (°Д°)ノ 何のこっちゃ!? 人の努力を、運の良さにすんな!(ツッコミ))

書いていないだけで、見られなかったダムも数え切れないくらいありますし。 ダム運って物が良ければ、そんな事はないはずです。

『 隣の芝生は青く見える 』ってやつですよ。 ダム運って物が良いワケじゃないんです。 それ相応の努力をしてるんです。 はい。

ぼくも人のダムブログを拝見していて、『 うわぁ~!!このダムをこのアングルから撮るなんて!!この人凄い! 』 と思う事がありますが、ダム運って物が良いだなんて思った事すらありません。  

かなりの努力をされたんだなぁ、と感銘を受けます。   この違いを分かって頂ければ、嬉しいんですが。



彗星さんのダムめぐりのペースだと、ぼくなんていずれ追い抜かれてしまいますね。

(*´ω`*)ゞ  ダムチャージだなんて、ありがとうです。

Re:638 水呑ダムG

イカさん♪
(/ω\)  ありがとぅごぜぇますだぁ。 ←パクリ

( ゚∀゚)⊃  筑紫野市に雪を積らせたのは、ぼくじゃありませんからw!!  (ツッコミ)

いや~ぼくも、「 ナタとノコ 」のノコを3年前の正川第一ダムで落としていなかったら、切り倒してますよ。

今回の九州ダムめぐりで、他にもそんな物件がありました。  ノコさえあれば絶対切ってやる!!ってのが。

(*´ω`*)ゞ  ダム便覧に掲載されたら、ホントに嬉しいです♪

木を切るのがマイブームて!!  (ツッコミ)

Re:638 水呑ダムG

キリさん。
ご指摘ありがとうございます。
私が元々文章力がないので不愉快な思いをさせてしまい大変申し訳ありません。
私の中でのダム運とは主に無人ダムで職員の方に出会える率です。
管理人がいるダムではダムで職員の方に会える率は私にもありますが無人ダムで職員の方に出会えた事が一度もありません。
今回のコメントの書き方では本人の私以外の方が見ると便覧未掲載ダムの発見が『ダム運』に読めてしまいますね。。。
この書き方によってキリさんが不快な気持ちになってしまったのも事実です。
本当に申し訳ありません。
未掲載ダムが 発見出来たことは羨ましいです。でもそれは決して簡単に見つける事が出来ない事、時間をかけて探している事、だということは理解しています。
この文章もちゃんと私の思ってる気持ちが伝わるのか心配です。
もしこの文章で私がキリさんを尊敬していること等の気持ちが伝わらず、かえって余計に不愉快な気持ちになってしまったらごめんなさい。

Re:638 水呑ダムG

彗星さん。

(*´ω`*)ノ 水に流してあげますよ。

 

まんまるい

お久し振りでございます☆
おもしろいっ!記事に引き込まれました。
画像も。古くてコンパクトで、苔むしちゃってなんだかとても愛おしくなるダムさんですね。
ダム湖に浮かぶまんまるい木々(?)がまた、水面に映って更にまんまるで◎
ダムマニアさんからみたら、
「キジャマΣ( ̄皿 ̄;;」
なことが実際に沢山あるのでしょうが、木々の陰のダムの奥ゆかしさが凄く素敵な絵になっている画像がキリ☆さんのブログには実は沢山あって、私はどの絵もいつも木ありでもいいバランスで撮影されてるなー!と思っています。
でも、足場とか足元、どうなってんの??と思う時も(;・ω・)
一度でいいから「木、サイコー!」と言わせたい、今日このごろ。

Re:まんまるい

こりすさん♪
ご無沙汰です。 まんまるい! なるほど、ぼくも気付かない着眼点に驚きです。

ちなみに断言しておきますが、ぼくはダムマニアではありません。 

「 ヽ(`Д´)ノ  キジャマーっ!! 」(←正しくはこうです)はぼくオリジナルなんで。 ダムマニア様達が誰もが思うとも限りません。

これまた、こりすさんの着眼点は、ぼくには無い物でした。  ダムの多くが山の中なんで、どうしても木は写り込んでしまいます。

木を全否定はしてないですけど、特にダムに被っているのはどうしても、「 ヽ(`Д´)ノ  キジャマーっ!! 」って思ってしまいます。

足元は、多種多様な局面がありますよ。  うっかり滑落したりとかね。 

「木、サイコー!」とまでは書いた事ないですけど、それに近い事は、443 正川第一ダムG(廃) に書いてますよ。

なるほど

なるほど、ナルホド。
ちなみに、オリジナルの
「キジャマー!」(顔文字、割愛)
は「貴様ー!」にもじっているのですか?
くだらない質問ですみません、気に入になったもんで。

Re:なるほど

こりすさん♪
>ちなみに、オリジナルの 「キジャマー!」(顔文字、割愛) は「貴様ー!」にもじっているのですか?

その答えは、過去の記事に何度か書いていますが、キジャマは、パジャマをもじっていまして、イントネーションも同じです。 はい。

こちらこそ、くだらない「 ヽ(`Д´)ノ  キジャマーっ!! 」ですみません。

回答いただきましてありがとうございます。愚問ばかり2回もしてしまいました。
過去記事を丸暗記出来たらいいんだけど。

Re:638 水呑ダムG

こりすさん♪
ヽ(´▽`ヽ) まぁまぁ。

┐( ̄ヘ ̄)┌
  • [2015/01/29 23:22]
  • URL |
  • ブラックこりす
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

Re:638 水呑ダムG

ブラックこりすさん
>┐( ̄ヘ ̄)┌

とは、いったいどうゆう意味なんでしょうか?

こんなあからさまな失礼を受けたのは、初めてです。 それ相応のご意見があるんでしょうね。

受けてたちますので、何なりとどうぞ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:638 水呑ダムG

ブラックこりすさん

(*´∀`*)ノ  今まで、ありがとうございました。 さようなら~。

コメントの投稿

(コメント:編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://kirihoshi.blog.fc2.com/tb.php/355-0bf86b27