FC2ブログ

09 | 2018/10 | 11

666 板谷取水堰G   

一ツ瀬ダムにつづきまして、今回の物件をチョイスしたワケは下記になりまつ。  はい。


4年前に初めて訪れた九電一ツ瀬資料館にて、板谷ダムの存在を知りました。
DSCN7692.jpg
その後場所を調べて、今回行ってみる事に。





R219を上流へと移動すると、
DSCN9183一ッ瀬ダム





九電 みらいくん 村所発電所が見えてきました。
DSCN9184一ッ瀬ダム





更に進むと、意外と簡単に発見できますた。
DSCN9185九電 板谷取水ダム





これが、板谷ダムかぁ。
DSCN9187九電 板谷取水ダム





あるあるだけど完全に、取水堰だよね。
DSCN9188九電 板谷取水ダム





九電 みらいくん HPより、ここでは板谷取水堰とします。
DSCN9189九電 板谷取水ダム





右岸端っこがちょっと補修されてるエプロン。
DSCN9191九電 板谷取水ダム





あ、土砂吐がライニングされてる。
DSCN9190九電 板谷取水ダム





左岸には、沈砂池が。
DSCN9192九電 板谷取水ダム





ここから取水された水は、上米良取水堰と同じく村所発電所へと導水されるようです。
DSCN9193九電 板谷取水ダム





取水口
DSCN9194九電 板谷取水ダム






そろそろ、行きましょうか。
DSCN9196九電 板谷取水ダム




訪問日、2015/01/06  次回、  一ツ瀬ダム その2  の巻き。
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

(コメント:編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://kirihoshi.blog.fc2.com/tb.php/389-dbe34872